• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
お問い合わせはこちらをくりっく

名前

龍前 信司

メモ

社団法人日本ネットショップ協会会員

私も毎日愛用しています♪低速圧縮搾りジューサーで新鮮な野菜や果物をたくさんとりましょう!



店長日記はこちら

よくあるご質問
ジュース材料豆知識01 「にんじん」
ジュース材料豆知識02「梨」
ジュース材料豆知識03「パイナップル」
ジュース材料豆知識04「かぼちゃ」
ジュース材料豆知識05「オレンジ」
ジュース材料豆知識06「サニーレタス」
ジュース材料豆知識07「メロン」
ジュース材料豆知識08「グレープフルーツ」
ジュース材料豆知識09「キャベツ」
ジュース材料豆知識10「ぶどう」
ジュース材料豆知識11「いちご」
ジュース材料豆知識12「みつば」
ジュース材料豆知識13「トマト」
ジュース材料豆知識14「みかん」
ジュース材料豆知識15「セロリ」
ジュース材料豆知識16「ブルーベリー」
ジュース材料豆知識17「ブロッコリー」
ジュース材料豆知識18「デコポン」
ジュース材料豆知識19「パプリカ」
ジュース材料豆知識20「小松菜」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「さらさらふりかけ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「しっとりふりかけ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「おもち」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「餃子」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「薩摩揚げ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「肉団子」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「うどん」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「パスタ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「インドパン(ナーン)」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「スコーン」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「レバーペースト」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「茹大豆とツナのディップ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「バナナセーキ」
低速ジューサーベジフルレシピ紹介「アイスクリーム」

低速ジューサーで使われる野菜や果物の豆知識をご紹介します。

その1「人参」

低速ジューサーで搾るジュース材料で人気が高いのが人参。野菜ジュースの定番になっています。原産地はアフガニスタンですが、日本では北海道、千葉、徳島などが主な産地となっています。旬は11月〜2月ですが、スーパーでは一年中売られています。西洋人参と東洋人参がありますが、一般に売られているのは西洋人参です。

にんじん 人参は非常に栄養価の高い野菜で、赤い色のもとはβーカロテンとリコピン。 βーカロテンは抗酸化作用を発揮して、万病のもとといわれる活性酸素を取り除き、体内に吸収されると必要量だけビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を強くし、目の疲れを癒す効果があります。又老化や高脂血症、動脈硬化の予防に役立ち、シワを予防し、髪や爪をきれいに保ち、美容にも有効とされています。・・・いいこと尽くしですね。

その他、注目の栄養成分は、カリウム、リン、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、マンガン、銅、ビタミンB1・B2・B6、ビタミンC・K、葉酸、食物繊維等など・・・。

[主な効能]
動脈硬化、高脂血症、骨措しょう症、貧血、冷え症、便秘、低血圧など。さらに、食欲増進やイライラの解消のも効果があると言われています。

[One point ]
人参を選ぶ時は色が濃いほどカロテンが豊富、そして元部分が緑色をしたものが新鮮なので、そういう人参を選んでください。又、冷蔵庫に収納する時は地面に植わっているように、人参の先を下向きにして、立てて収納すると、鮮度が長持ちします。

◎人参はビタミンCを破壊する酵素、アスコルビナーゼをふくんでいますが、レモンなどの酸を足すとその働きをおさえられます。従って人参だけでなく、レモンやりんご、パイナップル等とトッピングしてジュースにしてください。

甘くておいしい人参ジュース。ぜひ、おためしください。(店主 龍前)




その他の豆知識はこちら
にんじん/ / パイナップル/ かぼちゃ/ オレンジ/ サニーレタス/ メロン/ グレープフルーツ/ キャベツ/ ブドウ/ いちご/ みつば/ トマト/ みかん/ セロリ/ ブルーベリー/ ブロッコリー/ デコポン/ パプリカ/ 小松菜/

トップページへもどる